メニュー

名古屋市にてベッドの処分する3つの方法/無料回収・買取は可能? | 名古屋を中心に東海地域の不用品回収ならサニー

名古屋で不用品回収なら、不用品回収サニー 

電話番号

サニーブログ

サニーブログ

名古屋市にてベッドの処分する3つの方法/無料回収・買取は可能?

作成日:2020年09月17日(木)

ベッドの処分に困った

 

この記事では、名古屋市近辺にお住まいの方で

ベッドの処分にお困りの方や、

 

ベッドの回収サービスをお探しの方へ

有益な情報をまとめました。

 

ベッドの回収はサニー名古屋にもよく問い合わせがあります。

 

引っ越しの際や、買い替えの際などに困るのが古いベッドの処分です。

 

しかし、ベッドは運ぶのに解体が必要にだったり、マットレスも以外と重くて大変です。

 

なお、ここで言うベッドは、ベッドフレームとマットレスのセットの事を言います。

 

結論から言うと、ベッドの処分は3パターンあります。

 

1 粗大ごみで捨てる

2 買取業者に買い取ってもらう

3 不用品回収(廃品回収)を依頼する

 

それでは、どのように処分するのが良いのか?費用の面と、手間の面の両方を踏まえて書いて行きます。

【目次】

  1. ベッドの種類について
  2. ベッドを名古屋市の粗大ごみで処分するといくら?
  3. ベッドは買取可能なのか?
  4. ベッドを無料で処分する方法はあるのか?
  5. ベッド回収料金の目安
  6. ベッドの解体はやってくれるの?
  7. 回収したベッドの行方
  8. ベッド回収の依頼手順
  9. まとめ

 

ベッドの種類について

 

まずは、ベッドの種類について把握して行きましょう。

 

ベッドは大きく分けて6種類あります。

 

まずはそれぞれのタイプを見ていきましょう。

シングルベッド

 

 s

 

こちらは、1人で寝る用のベッドですね。

 

フレーム素材は木製のタイプと、鉄製のものがあります。

セミダブルベッド・ダブルベッド

 w

 

 

基本的に夫婦2人で寝る為のベッドですね。

 

セミダブルとダブルベッドは、

この記事では一括りにさせていただきます。

クイーンサイズベッド

 

q

 

 

このベッドはホテルなどにあるかなり大きなサイズのベッドですね。

 

キングサイズのベッドなども存在していますが、日本ではほとんどの方が持っていないので、この記事ではクイーンサイズまでとします。

ロフトのベッド

 

loft

 

 

こちらは、ロフト式になっていて、ベッドの下に物を置いたり、机を置いたりできるタイプのベッドです。

2段ベッド

 2dan

 

 

子供がたくさんいる家庭によくあるのがこのタイプのベッドです。

 

懐かしい方もいるのではないでしょうか?

ソファーベッド

ソファーベッド

 

ソファーの処分の記事でも書きましたが、ソファーとベッド両方の属性を併せ持つこの商品。

 

解体ができない分運ぶ時は結構力仕事になります。

ベビーベッド

 baby

 

こちらは赤ん坊用のベッドです。

 

ベッドを名古屋市の粗大ごみで処分する場合料金は?

 

まず名古屋でベッドを処分する際に最もポピュラーな方法は粗大ゴミに出す事です。

 

名古屋市の粗大ゴミでベッドを処分する場合、ベッドが1,500円、マットレスが1,000円となります。

 

ベビーベッドは1,000円です(マットレス除く)

 

ベッドとマットレスで2,500円と言う事ですね。

 

名古屋の粗大ごみの詳しい捨て方は下記の記事を参考にしてください。

 

名古屋市の粗大ごみ回収日、料金は?受付センターはどこ?(業者が調べてみた)

 

ただ、粗大ごみのデメリットとしては、月に一回しか回収のタイミングがないため、日程の都合が合わせずらい事。

 

粗大ごみの回収場所まで、指定した日の朝にご自身で運ばないといけない事。(解体も自分でやる必要がある)

 

といったデメリットも存在します。

ベッドは買取可能なのか?

 

ベッドは綺麗な状態であれば、買取対象になる可能性はあります。

 

ただし、ベッドに関しては出張作業費が発生するため、実質的には出張作業費から買取料金を差し引く形となり。

 

大概、引取に料金が発生する事がほとんどです。

 

ただ、前述した通り、綺麗な状態のベッドであれば多少お安く回収する事が可能です。

ベッドを無料で処分する方法はあるのか?

 

サニーでは、高級ブランド家具のベッド等でない限り、ベッドの回収には大なり小なり費用が発生します。

 

「他にベッドを無料で処分する方法はないの?」

 

というお声もあると思いますので、一応ご紹介すると、

 

ジモティーというアプリを活用すれば、もしかするとベッドの貰い手が現れるかもしれません。

 

どうしても、お金をかけたくない方は、手間はかかりますが活用してみてはいかがでしょうか?

ベッド回収料金の目安

 

「記事を読んだけど、忙しいから不用品の処分の為に時間をかけたくない!」

 

「でも、任せて回収してもらったら実際いくらかかるの?」

 

そう思われている方のために、不用品回収サニーでベッドを回収した際の相場を記載しておきます。

 

シングルベッド 6,000円~

セミダブル・ダブルベッド 7,000円~

クイーンサイズベッド 15,000円~

ロフトのベッド 12,000円~

ソファーベッド 10,000円~

2段ベッド 15,000円~

ベビーベッド 5,000円〜

電動式ベッド(介護用) 15,000円

折りたたみベッド 5,000円〜

 

※名古屋市内の回収費用目安

※市内出張作業費込

ベッドの解体はやってくれるの?

 

サニーでは、ベッドの解体から運び出しまでトータルサポートで行います。

 

お部屋に置かれているままで大丈夫ですので、非常に楽ちんです。

 

また、その際に解体料金などは別途発生しません。

 

解体も手慣れたスタッフがインパクトなどの電動工具を使って、素早く解体するので時間も取らせません。

回収したベッドの行方

 

gimon

 

回収したベッドはどうなるのか?

 

基本的には国内のリサイクルショップでの販売や、海外貿易、古物市場を活用して新たに必要としている方の元へ届けていきます。

 

回収後、どうしてもリユース不可になってしまったベッドでも、解体して木材や金属としてリサイクルを行っていきます。

 

サニーでは、サステナブルな社会実現のために、リサイクル・リユースを最大限行っております。

ベッド回収の依頼手順

 

サニーにベッドの回収を依頼するメリットは、電話一本もしくは、LINE送信だけで簡単に片付く事です。

 

スタッフ2名以上で伺い、解体から、運び出しから行いますので非常に楽です。

 

日程も最短即日、迅速に回収致します。

 

サニーにベッドの回収を依頼する場合は電話でも可能ですが、LINE見積もりがオススメです。

 

LINEにベッドのお写真と、回収の場所をトークでお送りください。

 

最短3分でスピード見積りをします。

 

お問い合わせはこちら

 

LINE問い合わせの流れ LINEで見積もりする

まとめ

 

さて、以上が名古屋でベッドを処分する方法でした。

 

名古屋でベッドを処分したいとなると、粗大ごみ、買取、不用品回収の中のどれかの方法を選ぶ事になると思います。

 

ただ、人それぞれ環境が違うと思いますので、ご自身に一番適した方法で処分を行っていただければと思います。

 

家具と一緒に、大型の家電製品の処分にお困りの場合は、下記の記事を参考にどうぞ。

 

【2021年現在】名古屋で冷蔵庫を処分する方法を、回収業者が徹底解説!